会議は突然に。

アールスケッチの山本理恵子です。

「社長、経営会議のお時間です。」

弊社アールスケッチでは、今日もそんな風に会議が始まり…

始まり…
…ません。

「自社のことは後回し」という先日の記事に少し関連があるお話ですが(書類の整理をしています)、前もって自社の会議の時間を設定することは少ないです。でも、会議の時間はたくさんあります。

ある時は事務所でお仕事の合間に…

ある時は帰りの電車の中で…

ある時はちょっと休憩ーと入った喫茶店で…

ある時はラーメンやさんで…

わたしが脈絡なく話し出したのをきっかけに、経営戦略担当(以下担当)に「それはどういう意味?」「言い換えるとこういうこと?」「補足するとこんな感じ?」と交通整理をしてもらいながら進む場合や、

365日24時間アイデアを練り続けている担当から「これってどう思う?」と案が出されて、わたしが思うままに「これいいと思う!」「あれもいいと思う!」と話すのを交通整理してもらいながら進む場合などがあります。

交通整理しながら進まないとただのお喋りになってしまうところを、担当の手により会議の形にしてもらえるのが素晴らしいところです。女性は色んな話を同時にするのが好きですし得意ですが、それですとなかなか物事が決まらないことがあります。会議の時は、「決める」ことを意識するとよろしいのではないでしょうか。

分かってはいるけど決められない…という方はお手伝い致しますので、お問い合わせください。