チャンスを逃さない態勢が理想です。

なんと早くも7月に入りましたね!
2017年の半分が終わりました。

個人事業主の皆さまにとっては、事業年度の半分が終わったことにもなります。いかがでしょうか、良い半年間をお過ごしになり、後半に向けて万全の態勢でいらっしゃるでしょうか。

ご興味ないかもしれませんが、弊社の状況をお伝えしますと、いつにも増して地道にコツコツと業務改善にいそしんだ半年間でありました。

思えば、昨年の今頃はやりたいことが多すぎて、書類の山にまみれてしまっておりました。

結局、やりたいこともお声がけいただいたこともすこしずつ諦めなければなりませんでしたが、今年は昨年に比べてかなり交通整理ができています。

今は繁忙期のため、正直なところやや溜まりがちなのですが、不思議なもので「やらなきゃ」と懸命にがんばっても何故か進まない時期もあれば、何かに導かれたように気持ちよく進んでいくこともあります。

うまく進まない時は無理をせずに足元を固める活動に集中するのが良いようです。

もし、足元固めの時期に弊社のビジネスサポートについてお考えいただく機会がありましたら、それまでの事業運営を振り返り、適切な運営方法を0ベースで検討していく形になろうかと思います。

これは滞っていたことがスッキリするだけでなく、今だ!というタイミングが来た時、すぐに流れに乗れるようになるのがポイントだと考えています。

チャンスの波に乗れなかったご経験のある方は、この記事が目に止まったのもまたタイミングのひとつかもしれません。

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

お問い合わせ
山本理恵子社会保険労務士事務所、株式会社アールスケッチへの総合お問い合わせフォームです。ご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。