ビジネスソリューションパートナーのアールスケッチ

事業を運営する上で「何ひとつ気がかりなことがない」という日はないのではないでしょうか。

アールスケッチ(山本理恵子社会保険労務士事務所と株式会社アールスケッチ)は、その事業が抱える大小さまざまな不安を最小限にし、皆さまが安心して経営に集中することができる環境を提供します。

アールスケッチとは
山本理恵子社会保険労務士事務所、株式会社アールスケッチの事業・サービス一覧

お知らせ


  • 2017年5月12日【 新着情報 】アールスケッチは2周年を迎えました。➡ 関連記事はこちら
  • 2017年1月21日【 ウェブサイト更新 】事業案内・サービス一覧を更新しました。➡ 関連記事はこちら
  • 2017年1月1日【 新着情報 】本社事務所を移転しました。➡ 関連記事はこちら
  • 2017年1月1日【 新着情報 】新年のご挨拶。➡ 関連記事はこちら
  • 2016年10月2日【 ウェブサイト更新 】事業案内・サービス一覧を更新しました。
  • 2016年5月12日【 新着情報 】アールスケッチは1周年を迎えました。➡ 関連記事はこちら関連記事はこちら
  • 2016年4月11日【 ウェブサイト更新 】サイトをリニューアルしました。➡ 関連記事はこちら
  • 2015年7月20日【 ウェブサイト更新 】事業案内を更新しました。
  • 2015年7月20日【 ウェブサイト更新 】会社案内を更新しました。
  • 2015年7月20日【 ウェブサイト更新 】サイトをリニューアルしました。
  • 2015年5月12日【 新着情報 】アールスケッチの株式会社化に伴い業務内容を一新しました。
  • 2015年5月12日【 新着情報 】株式会社アールスケッチを設立しました。
  • 2015年4月16日【 ウェブサイト更新 】サイトR+sketchを開設しました。

アールスケッチのブログ

棚卸の基本「製造業の棚卸」

棚卸の基本「製造業の棚卸」

製造業の棚卸は物品販売業の棚卸より複雑です。製品のほか、原材料や半製品、仕掛品なども棚卸の対象です。 製造ラインの人件費が製造原価に含まれたりもするため、計算方法は専門的になりますが、きちんとした管理は成果に繋がります。がんばりどころです。

棚卸の基本「在庫の評価方法」

棚卸の基本「在庫の評価方法」

棚卸には在庫金額を把握する目的があります。ただ、数を数えても単価が不明だと金額は計算できません。 仕入時期によって単価が異なることはよくありますから、いつ仕入れたものを在庫と見なしどのように計算するかを事前に決めておくことになっています。