創立3周年

5月12日は弊社アールスケッチの創立記念日でした。今年は3周年でした。週末でしたので、特に何をするでもなく過ごしましたが、実はこの日にはちょっとした思い入れがあったのです。

創立当初、多くの諸先輩方から「とにかく3年やってみて」と教えていただきました。きっとこれから、続けられるかな、向いていないかもしれない、会社員に戻ったほうがいいかも、と悩む日も多いと思う。そこを何とかがんばり、このままいけるかな?と思えるようになるまで大体3年くらいだ、と。

それを聞いた時の正直な気持ちは、そういう状態が3年も続くのか…長っ!でした(正直過ぎ)。しかしどうして、実際の3年はものすごくあっという間!と同時に、何十年も経ったような不思議な感覚もあります。当時については昨日のことのように思い出せるのに、違う世界の出来事かのように感じられるといいますか。

お客さま方の中には同時期に事業を始められた方もいらして、(勝手に)同期のように思っておりますが、やはり、気づけばけっこう遠くまで来たな、と感じる時があるそうです。3年前後の方々、皆さんそうでしょうか?

気づいたらさりげなく過ぎていた3周年。これって一番ありがたいことです。今後も5年10年と当たり前のように過ぎていったら最高です。

引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ