仕事とはこういうもの、という思い込みをなくして

ある晴れた日、緑いっぱいのカフェにおじゃましました。お客さまから、よい気候なので気持ちのいい場所で打合せをしませんか?とご提案いただいたのです。

テラス席、隣には花壇。晴れ渡った空の下、素晴らしく美味しいフレッシュハーブティーをいただきながらのミーティング。うーん、「仕事とはこういうもの」という思い込みを外すのに最適な環境です…!

大人には時折、自らの凝り固まった考え方が自由な発想と行動をはばむという、自分で自分の首をしめるようなことが起きてしまいます。

そのため、事業を運営するにあたっては、日々生じる様々な思い込みを意識的かつ定期的に取り払う必要があると考えています。

・ やりたい、やってみたい、という本心を封じていないか?
・ やれない、無理だ、と安易に判断していることはないか?
・ 惰性や思いつきなどで、意思なくやってしまっていることはないか?

素敵な環境で仕事をさせていただき、このことの大切さがあらためてよく分かった1日でした!貴重な機会をありがとうございました。


↑ハーブティーが抽出されるのを今か今かと待つ私。

お問い合わせ